ヨガの基本形と事前準備記事一覧

ヨガ教室に通う場合に共通して言われるのは、ヨガにおいて動きよりも呼吸法が大事であるということです。ヨガはあの独特な動きに効果があると思われがちで、もちろんあの動きが効果を発揮することは間違いないのですが、きちんとした効果が発揮できるようにしているのは動きに合わせた呼吸であり、正しいヨガの動きが出来ていても呼吸の方法が悪いとヨガによる効果を得ることはできません。ヨガはゆっくりとした動きなので、基本的...

ヨガ教室に通ってヨガの動きをする場合は教室側がヨガの動きをするにあたって、適切な環境を作ってくれると思うので、そこまで気にすることはありません.中にはヨガ教室に通って学んだヨガの動きを自宅でもするという人がいると思いますが、その場合は自宅でもヨガが出来るように、ヨガができる環境を整えていく必要が出てきます。ヨガをする場合に気を付けたいのがヨガをする部屋の空気です。ヨガは深い呼吸をする動きが非常に多...

ヨガはいろいろな運動法の中で見た場合にゆっくりとした動きをする運動法であることから、体に対して悪影響を与えるようなことはあまりありません。運動や環境、呼吸法などによって正しい効果を得られるかどうかというのが変わってくるため、ヨガをする場合は正しい効果が得られるようになるためにヨガの動きを習得する必要があります。ちなみにヨガにはいろいろな動きがあることで知られていますが、中級者以上のヨガになってくる...

ヨガの動きにはいろいろあるので、ヨガ教室に通ってヨガの動きを習得する場合はそれぞれのヨガの動きを習得して、それを自分で実践できるようになるまでには時間がかなりかかることもあります。ヨガの動きによって得られる効果というのは変わってくるため、自分がヨガをする目的に合わせたヨガの動きから習得していくと効率的です。ちなみにヨガの動きには基本形というのがありますが、この基本形から派生した動きを組み合わせるこ...

人と体の柔らかさを競い合う場合に前屈で体の柔らかさを競う人も多いと思います。前屈というのは上半身を前方に傾けてどこまで傾けることができるというもので、ヨガのポーズの中でも多く使用されており、ヨガのプログラムではお馴染みの動きとなっていますが、前屈のポーズはヨガに限らず様々な体操にも取り入れられています。前屈で手先が地面に着くか着かないかというのが、体の柔らかさを計る一つの要素となっているような感じ...

ヨガの動きの中には様々な動物の名前が付けられているポーズがあります。これは動物の形をヨガの動きで体現することによって、本来使用していない体の部分が伸びて姿勢が良くなるということも関係しているのですが、いろいろある動物のポーズの中には鳥のポーズもあり、様々な鳥のポーズがヨガの動きに取り入れられています。基本的に鳥のポーズは形が複雑なことが多いこともあって、中級者以上の形と言われています。いきなり最初...